岡山中北 自然観察誌

はじめに   写真集・昆虫   写真集・樹の花、樹の実   里やま日記  
リンク        
                                         
 季節の1コマ  バックナンバーはこちら
  318 トチノキ(トチノキ科
 暖冬で2、3回小雪がちらついた程度。積雪はまだ一度もない。アセビの花がもう開花した。このトチノキの冬芽や葉が落ちたあとの葉痕はいつもの年と変わらないように見える。しかし、枝先端の茶色の頂芽、粘液を分泌するので小さな昆虫が捉えられるが、今年はそれがとても多い。アブラムシ類の有翅虫のようだが、やはり暖冬の影響で多数が発生したのだろうか。平穏な年であればいいのだが。(T) (撮影:2020.01.16 美咲町、画像をクリックすると拡大表示されます)  2020.01.17更新 

最近の更新(「季節の1コマ」を除く。各ページの写真は随時追加や差し替えをしています)
2020.01.17 里やま日記 「落ち葉掻き」   
  
  Copyright (c) 2013 Hoonoki-Koubou All rights reserved.
inserted by FC2 system