岡山中北 自然観察誌

はじめに   写真集・昆虫   写真集・樹の花、樹の実   里やま日記  
リンク        
                                         
 季節の1コマ  バックナンバーはこちら
  301 コアシナガバチ(スズメバチ科)
 猛暑の昼間を避けて、薄暗くなりかけた頃に鎌で草刈りをしていたら、チクチクッと両手に鋭い痛み。よく見ると小型のアシナガバチが飛び回っていた。次の日、確かめに行くと地上40cmほどの葉陰にコアシナガバチの独特の反り返ったような巣があった。写真を撮ったのは午後の暑い時間帯で、ハチの動きは活発ではなかったが、肉団子を作っているもの、この写真のように巣に風を送っているもの、それぞれ健気にやっている。カメラを近づけると反応はするが攻撃はしてこない。昨日は驚かせた方が悪かったようだ。(2019.08.11 美咲町)(画像をクリックすると拡大表示されます)  2019.08.12更新 

最近の更新(「季節の1コマ」を除く。各ページの写真は随時追加や差し替えをしています)
2019.08.16 里やま日記 「クルマバナ」   
2019.08.17 里やま日記 「外来種」  
  
  Copyright (c) 2013 Hoonoki-Koubou All rights reserved.
inserted by FC2 system