岡山中北 自然観察誌

はじめに  写真集・昆虫   写真集・樹の花、樹の実   里やま日記  
 リンク      
                                         
 季節の1コマ  バックナンバーはこちら
  №398 キタキチョウ(シロチョウ科)
 ヤマハッカの小群落にキタキチョウが5、6頭集まって熱心に吸蜜。秋型の本種は翅裏の黒点が目立ち、翅表外縁の黒はほとんどないので夏型とはちょっと違う印象。ヤマハッカ(シソ科)の花は上の花弁(上唇という)は立ち上がり、下のもの(下唇)は内に巻いて突き出すのでキツネの顔のよう。「下唇に虫が止まると中の雄しべと雌しべが顔を出す」と図鑑にある。うまくできたものだ。(T) (撮影:2021.10.09 美咲町。画像をクリックすると拡大表示されます)  2021.10.10更新 

最近の更新(「季節の1コマ」を除く。各ページの写真は随時追加や差し替えをしています)
2021.10.23 里やま日記 「セスジツユムシ」
  
  Copyright (c) 2013 Hoonoki-Koubou All rights reserved.
inserted by FC2 system