岡山中北 自然観察誌

はじめに   写真集・昆虫   写真集・樹の花、樹の実   里やま日記  
リンク        
                                         
 季節の1コマ  バックナンバーはこちら
  №350 センブリ(リンドウ科
 雑木林の小道でセンブリの花を見つけた。この付近では10年ほども前に見たことがあるが、その後は消えてしまっていた。嬉しい再会。この株の草丈は10cmほどで、花も小さいが、白色の花冠に淡紫色のすじがあって美しい。花冠の中心付近に蜜腺溝があって小さなアリが来ていた。苦味健胃薬として有名で、千回振り出しても苦いということから名がついたという。葉をちぎって噛んでみると確かに苦い。(T) (撮影:2020.10.19 美咲町、画像をクリックすると拡大表示されます)  2020.10.19更新 

最近の更新(「季節の1コマ」を除く。各ページの写真は随時追加や差し替えをしています)
2020.10.21 里やま日記 「アオスジアゲハの幼虫」 
  
  Copyright (c) 2013 Hoonoki-Koubou All rights reserved.
inserted by FC2 system