岡山中北 自然観察誌

はじめに  写真集・昆虫   写真集・樹の花、樹の実    旭の里山・生きもの写真集
 里やま日記(2021年まで) 里やま日記(2022年から)  里やま日記(2024年から) リンク  

 季節の1コマ  バックナンバーはこちら
   №511 ノスリ (タカ科)
 スギの梢に大型の鳥が止まった。翼の裏側の白さですぐにわかった。タカの仲間のノスリだ。北海道や本州中部以北などで繁殖し、この辺りでは冬鳥。カラスと同じくらいの大きさだが、翼を広げた姿はさすがに様になる。冬に田の周辺の木の上や電柱の上で地上の獲物を探す姿をよく見る。様々な小型動物を獲物にするようだが、カエルやハ虫類がいない冬場はネズミなどを狙うのだろう。ノスリというちょっと変わった和名は、狩りの際に野を擦るように地表すれすれを飛行するから「野擦」、という説もあるそうだ。(T) (撮影:2024.02.13 美咲町。画像をクリックすると拡大表示されます)  2024.02.15.更新 

 最近の更新(「季節の1コマ」を除く。各ページの写真は随時追加や差し替えをしています)
2024.02.24 里やま日記 「カエルの外鰓」 
                                         

  
  Copyright (c) 2013 Hoonoki-Koubou All rights reserved.
inserted by FC2 system